織日記* ゚ + 。・゚・。・ roselove.exblog.jp

いらっしゃぃませ☆ここでゎぉり姫がまったりマイペースでメポ椛鯖ゃリァでの出来事ぉ更新してマス(*б_б)


by rose_lovek
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:NUSでの生活( 1 )

こんばんは!

お久しぶりです。
昨年は新しい生活に楽しみすぎたり怠惰な生活になりすぎたりで何一つ更新せずにいました。

シンガポールは小さい国なので、シンガポール ブログ 駐在 などで検索すると結構役に立つ街のカフェなどの情報がそれはもうたくさん出てきます。
しかもしっかりまとまっていてみなさん文才があり面白い。
もはや、私が途中から入っても。。。ねぇ?的な気持ちによくなっていたため更新していませんでした。

でも、そんなん気にしてたらみんなブログしてないんじゃ?と思ったので書いてみます。


まずは私の住んでいるNUS(National University of Singapore)について。

こちらはシンガポール国立大学といってアジアの大学ランキングでも東京大学を抜いて1位になった大学です。

したの写真は学校の地図。私が撮ったので下手ですみません。。
敷地面積は、多分外周が5キロ超えると思います。広い。とにかく広い。
地方の大学なんかがこんな感じだと思います。
校内はスクールバスがルート別(右回り、左回りなど)10分おきくらいで走っています。
このスクールバスについてはまた後日詳しくのせますね。


b0068519_00293433.jpg

私は主人と一緒に家族寮に入りました。
最初は右下にあるPrince Gorge's Park Residence type2へ。


最初は全ての学生の中から抽選だから!!しかも第三次募集!!
ということでダメもとでPGPRのエアコンなし、狭いほうの部屋に応募しました。
ここがダメなら高いけれどコンドミニアムを探さないとねーなんて話していました。

そしたらなんと部屋をもらえました!!

住んで1ヶ月。7月に渡星して真夏も真夏の気温。
学校へ行く主人はいいけれど、2階の部屋は熱もこもるし掃除洗濯をする私はサウナの中のよう。

ということでエアコンを購入!!

PGPRではエアコンなしの部屋では理由があればエアコンを買って設置していいことになっています。(申請せずに使用して見つかった場合は罰金?だったか何等かのペナルティあり)

マネージメントオフィスでエアコン使う申請をしたいというと用紙が貰えます。
購入するエアコンのサイズ、メーカーなど記載して提出して毎月80ドル追加で払うだけ。
80ドルは家賃と一緒にセミスターごとにまとめて払うことになります。

私たちはバケーションステイの時も、次のセミスターのときも申請用紙を書かされました。
独身寮と違って家族寮は小さい子供がいたりするので申請は通りやすいみたいです。

ここで約1年過ごしたあと・・・

私たちは左上のUniversity Town の家族寮へ引っ越しました。

いやーーーなんてったって綺麗さが違う。全然違う。
高校、大学と夏休みに短期留学と称してアメリカ、イギリスの大学の学生寮にお世話になったことがありますがPGPRはとても歴史ある建物。
私たちが出る時は何ルームかリノベーションしていたのでその後入る人たちはとても快適だと思います。
エアコン付きの部屋も増えたしねw

ということでまだリノベ前だった私たちの部屋は1年が限界でした。ごめんなさい。

Utownはとてもきれい!
フードコートやコンビニのようなものがあるのはPGPRと同じ。
駅からはPGPRより遠くなってしまいますが、こちらはお酒も飲める。

ただし、ポータブルエアコンの使用は許可されてないのでご注意を。
なぜならUtownはエアコン付きの部屋がPGPRより多いから。

NUSの学部生だと結構学生寮は競争率が高いようですが、MBA(ビジネススクール)やLKY(大学院)などにいる人は優先的に入れてもらえるかもしれません。
もしくは学生で家族で来る人がほぼいないから入れただけかもしれないですがw

2年滞在で二つの寮に滞在できたのはとても貴重な体験だと思います!(^^)!
島内引っ越しもしたし、これもまた後日書きますね。

住んでみて思ったことは、トースターとオーブンがついてくるのがPGPR。電子レンジのみがUtown。
料理の幅が広がるのはPGPRかな?

今は電子レンジと2口コンロで出来る料理を画策中です!


[PR]
by rose_lovek | 2016-11-03 01:24 | NUSでの生活